市場調査・競合企業調査

ライバル企業に対する情報収集−市場調査−

企業の売上を左右する効果的なマーケティング

需要のある場所に需要に見合った商品を供給すれば、物は売れます。
しかし、複雑多様化した現代の市場環境に於いては、「需要のある場所」や「需要に見合った商品」の情報を得る事は簡単にはいきません。
激化した情報競争の中で優位性を確立し企業を発展させるためには、経営者や企画担当者などが市場調査を行うことによって問題解決に役立つ情報を引き出し、 それを自社の経営戦略の中で活用していかなくてはなりませんが、絶対的な情報が最初から存在しているわけではありません。

景気動向指数や金融動向、地域経済動向といったマクロなレベルから、性別、年齢、希少性といったミクロなレベルまで、 目的に応じた調査企画を立て、実施し、適切な解析を行う事で初めて生きた情報を得る事ができます。

しかし、複雑多様化した現代の市場環境に於いては、それによって、市場ニーズに応じた商品開発を円滑に行う事ができるようになり、商品開発コストの削減にもつながります。

項目市場調査
内容一項目
期間応相談
基本料金¥3,000〜

競合企業調査−ベストに学ぶ−

ベンチマーキングの必要性

ベンチマーキングとは、「ベストに学ぶ」ということです。
ベンチマーキング実施の流れとしては、まず経営や業務において最も優れた実践方法(成功他社の実践方法など)を競合他社より調査します。

その競合他社の選定が実際一番難しいとされています。

企業はそれぞれに自社独自の価値を提供していると自信を持って業務をおこなっていますから、競争相手がいくら自社のシェアを奪っていても意外と見えなくなってしまうのです。

客観的な視点で本来の競合他社を綿密に選定し、具体的な実践方法はどのようになっているのか分析します。
そして自社プロセスを見直し自社とのギャップを分析、そのギャップを埋めていくためにプロセス変革を進めるという経営管理手法です。

ベンチマーキングの実施に伴い、自社の現状を客観的に把握出来る上、改善についての企業目標を見つけ出せ、社員に対しても具体的な目標を与えることができます。

項目競業企業調査料金
内容競業企業調査一式
期間応相談
基本料金¥50,000〜